金箔入りあぶらとり紙「KINKA」

金箔入りあぶらとり紙「KINKA」

金箔を製造する際に出来る紙は、古くからあぶらとり紙として珍重されてきました。柔らかく瞬間吸収力が高いので、肌にそっと触れるだけで余分な皮脂を吸着します。肌にやさしく、わずかな時間でメイク直しができます。

※メール便(324円)対応商品
※あぶらとり紙どれでも10冊以上で送料無料

公式オンラインショップ販売価格

1,080 (税込)
品番C152-031
内容量30枚×5冊セット 紙ケース付き縦9.5cm×横6.5cm
その他《紙の種類》ゴールド

製品の特長 Point.1

柔らかい肌ざわり

フィルムや、パルプ、同じ「金箔打紙製法」とうたわれているものでも、使うとその品質の違いがわかります。箔一のあぶらとり紙は、商品が開発された昭和51年 当時の品質を頑なに守り続けています。その製法は門外不出ですが、何度も丁寧に叩きあげられた紙は、やわらかい最高品質のあぶらとり紙として現在も変わらぬ使い心地でお届けしています。

製品の特長 Point.2

余分な皮脂だけを吸収

繊維をつぶして極限まで密度をあげているため、粒子の大きいファンデーションのパウダーなどは吸着しにくく、皮脂だけをしっかり吸収してくれます。忙しいときも、さっと押さえるだけなのでお化粧直しに最適です。

製品の特長 Point.3

吸収力の秘密は「格子目」

ひとくちにあぶらとり紙といっても、その品質には大きな違いがあります。箔一のあぶらとり紙は、先駆者ゆえの高品質、独自の紙素材と格子目を入れた特別な特許製法により、皮脂の吸収量も吸収の素早さも業界トップクラス。こすらずに、そっと肌にあてるだけで、気になる皮脂を一瞬で吸い取ります。

製品の特長 Point.4

裏付けられた確かな信頼性

他の化粧品メーカーや、金箔打紙製法のあぶらとり紙を出している金箔メーカーのあぶらとり紙と比較しても一目瞭然。
一度使えばその吸収力の違いを体感していただけます。
柔らかく瞬間吸収力の高い箔一のあぶらとり紙は、肌を痛めることなく余分な皮脂だけをそっと取り除きます。

※SCAS(株)住化分析センター分析値より
※各データは、各試料5回計測を行い、その平均値を示しています。

製品の特長 Point.5

厳選された安全な素材

箔一のあぶらとり紙は、蛍光物質を一切含まないあぶらとり紙です。また素材は天然麻から厳選して製造しています。天然麻は成長が早く、2〜3年で収穫が可能です。環境に配慮した素材を用い、国際規格であるISO9001を取得した工場で徹底した衛生管理のもと生産しています。
金箔入りあぶらとり紙「KINKA」 金箔入りあぶらとり紙「KINKA」 柔らかく瞬間吸収力が高いので、肌にやさしく、素早くメイク直しができます。 1,080

お客様の声

(この商品についてのレビュー投稿はありません)

ネットショッピングをより快適に

お客様に快適に、よりお得にお買い物をしていただけるよう
ポイントの仕組みとお支払い方法を見直しました。